極上の旬の味覚がコンビニで!【セブン】『枝豆味わうずんだ団子』を食べてみました! - コンビニスイーツ新作試食レビュー

セブンイレブン新作

極上の旬の味覚がコンビニで!【セブン】『枝豆味わうずんだ団子』を食べてみました!

セブン枝豆味わうずんだ団子写真1

2021年5月11日に発売されたセブンの新商品『枝豆味わうずんだ団子』を食べてみました!

和菓子のクオリティの高さに定評があるセブンから、冷やして食べるずんだ団子登場です。

なめらかでもっちりとした食感の団子生地に、枝豆の風味を味わえるずんだ餡が盛り付けられた逸品です。

早速感想をレポートしますね!

『枝豆味わうずんだ団子』商品情報
【販売場所】セブンイレブン
【発売日】2021年5月11日(火)
【価格】203円(税込)
【栄養成分表示(1包装当たり)】熱量212kcal、たんぱく質4.6g、脂質2.3g、炭水化物43.9g(糖質42.7g 食物繊維1.2g)、食塩相当量0.22g

わずかな旬の味覚がコンビニで手に入る!

セブン枝豆味わうずんだ団子写真2

宮城県名物で有名な“ずんだ”は、枝豆を砂糖とすり潰してペースト状にしたもの。

ずんだ餅って最高に美味しいですよね?

“ずんだ”に使用する枝豆は若い大豆で、夏のわずか3~4日の内にしか収穫ができません。

ほんのわずかな時期にだけ味わえる、旬の味覚。

関東に住んでいる私は、本来ならお取り寄せなどを利用しないと食べられないもの。

それがセブンイレブンで手に入るなんて、それだけで100点あげたいくらい。

万人受けする商品ではないはずですが、そんな和菓子の開発に時間を割く企業精神を応援したい!と思うくらい、ずんだ餅ファンです。

糖質が高いので注意!

セブン枝豆味わうずんだ団子写真3

熱量212kcal、脂質2.3g、糖質42.7g。

カロリーは間食の許容範囲内だし、和菓子なので脂質も低い。

ただし、お団子が5個も入っているせいか、糖質が高いです。

おにぎり1個分くらいありますよね。

ダイエット中の人は、要注意。食べた後は、しっかり動いて消費しましょう。

ずんだ餡がたっぷり!

セブン枝豆味わうずんだ団子写真4

蓋を開けてみると、ずんだ餡がたっぷり乗っているのが分かります。

下のお団子は完全に埋もれていて、見えません。

横から見ると、一番下の層にも、ずんだ餡が。

セブン枝豆味わうずんだ団子写真5

ずんだ餡の上に団子が乗っていて、さらにその上にもずんだ餡・・・と言った構造です。

ずんだをたっぷり使っているから、蓋を開けた途端、枝豆の香りが漂います。

枝豆の風味がしっかり感じられるずんだ餡

まずは、ずんだ餡だけ味わってみます。

セブン枝豆味わうずんだ団子写真6

まず感じるのは、枝豆の香り高い風味。

そのあとに、控えめな甘さを感じます。

かなりしっかりと枝豆そのものの味がするので、ずんだ好きも満足できると思います。

餡は滑らかなペースト状で、つぶつぶ感はあまりないです。

枝豆のつぶつぶを感じたい人には、ちょっと物足りないかもしれません。

あんこで言うと、つぶあんじゃなくて、こしあんと言った感じです。

団子は5個も入ってる!

ずんだ餡の下から、お団子があらわれました。

セブン枝豆味わうずんだ団子写真8

かなりしっかりとした弾力のあるお団子で、全部で5個も入っています。

やや硬めでもちもちしすぎなので、コンビニのデザートスプーンですくうのは大変かも。

とろとろの柔らかいお餅やお団子も美味しいけど、これくらい弾力のあるお団子も食べ応えがあって良いです。

お団子5個は結構な量ですが、ずんだ餡がたっぷり入っているので、最後の1個までしっかりずんだ餡を絡めて楽しむことができますよ!

コンビニとは思えないクオリティで大満足!

予想以上に枝豆の味がして、昔食べた宮城のずんだ餅をしっかりと思い出しました。

セブン枝豆味わうずんだ団子写真7

本家の宮城のずんだ餅と比べると、餡のつぶつぶ感もないし、風味も落ちるかもしれませんが、コンビニでこのクオリティなら大満足です。

セブンの和菓子って、ホントにクオリティ高い。

ずんだを使ったお菓子が手に入るコンビニなんて今のところセブンくらいしかないので、ずんだ餅好きは、一度食べてみてくださいね。

飲み物は、やっぱり緑茶やほうじ茶などが良く合います。

-セブンイレブン新作

© 2022 コンビニスイーツ新作試食レビュー